📖 新着 日経225先物情報

   システムトレードオン・90.gif   

パターントレード2017 日経225先物日中寄り引けシステムソフト
一日5分で初心者がプロと同じ投資ができる日経225先物の日中システムトレード

ソフィア2017 自動売買&サイン配信
日経225先物取引専用サイン配信&自動売買ソフト

Kanmei225〜簡明過ぎて失敗できない日経225先物トレード法(オートレ版自動売買用戦略ファイル付)
日経225先物のトレード手法のマニュアルと自動売買用戦略ファイルです

Kanmei225〜簡明過ぎて失敗できない日経225先物トレード法
日経225先物のトレード手法のマニュアルです。

菅原式日経225先物デイトレード塾
19ヶ月で1億1792万8500円の成績を上げている日経225先物デイトレード手法をマスターできる塾

トレードで富豪になる為の手法が遂に流出! 【富豪メーカー】
日経225を使ったローリスクハイリターンのシステムトレード

コツコツ225
日経225先物の無駄なトレードを徹底的に排除した裁量テクニック



月1ボーナスオプションアカデミーは月1回のボーナス支給が約束

月1ボーナス オプションアカデミー

怒らないで聞いてください。
どうか、怒らないで私の話を聞いてください。

アナタにとって、ボーナスとはどのようなものでしょうか?

・年に2回の楽しみ?
・ささやかな贅沢を与えてくれるもの?
・家のローンの返済に消えていくもの?
・必ず貯金に充てるもの?

この辺が一般的な「ボーナス観」でしょう。

改めて申します。
「怒らないで聞いてください。」
アナタにとって耳障りなことに聞こえるかも知れませんが、
私には「月に1回のボーナス支給」が「約束」されています。

誤解なさらないでください。
「年に1回」ではありません。
月に1回」です。

だから、私にとってのボーナスとは、
「年に1回とか2回程度しか訪れないもの」と言う、
「珍しいもの」なんかではありません。

すなわち「嬉しいもの」でもありません。
「ウキウキ」も「ワクワク」もしません。
それこそ、サラリーマンであれば必ず約束されている、
「月に1回」の「お給料」のようなものなのです。

「働いて」「給料」を受け取る。
「当たり前のことをして」「当たり前の対価」を受け取る。
私のとってのボーナスとは、ごくごく当たり前のように、
月に1回、私にお金を運んでくれる「だけ」のものなのです。
もらって当たり前の「権利」なのです。

しかも、働く時間は、毎月わずかに「5分」だけ。
こちらも誤解なさらないでください。
「1日に5分」ではありません。
「1週間に5分」でもありません。
1ヶ月に5分」です。
1ヶ月を20日とすれば、「1日に15秒」しか働きません。

それだけの「作業」で、
働き盛りの40代後半のサラリーマンのボーナス額
を、私はゆうゆうと稼いでしまっています。

アナタはこんな話をお聞きになって、
「ふざけたことを抜かすな!」
と牙をむきますか?
あるいは
「また胡散臭さプンプンの商売か?」
と毛嫌いし無関心を装いますか?

私はアナタがどんな反応をしようとどちらでも結構です。
アナタと私は、このメールを通じて出会ったばかり。
アナタと私の関係は何一つ構築されていません。
アナタと私には信頼関係などないのです。
ですから、今はこれっぽっちも私を信頼しなくて結構です。

斜に構えながらで全然結構。
疑いながらで全然結構。
全く問題ありません。
冷やかし半分でご覧になってください。


公式サイトはこちらから

月1ボーナス オプションアカデミー
公式サイトはこちらから


発行者:株式会社ヒトリメシサポート

月1ボーナス オプションアカデミー 詳細

月1ボーナスオプションアカデミーで3日間で利益が137%

月1ボーナス オプションアカデミー

このような「投資手法」がこの世に存在したとすると、
アナタはどうやって「平常心」を保ちますか?

・取引時間は、1回「5分」で完了。
・その利益は元本に対して「137%」。
・ポジション保有期間は「1日〜3日」。
・最低投資金額は「3万円」。
・勝率は限り無く「100%」に近い。
・そのくせ「リスク管理も徹底」された手法。

例えば、
「10万円」の資金であれば、一撃で「13万円」の利益、
「100万円」の資金であれば、一撃で「137万円」の利益です。
この手法を私は「楽園」と呼んでいます。
その理由は、まさに「楽園」のごとき手法だから。

しかし、「楽園」の手法には注意が必要です。
それは、
大きく相場が動くときに利益を取る」と言う手法なので、
「毎日、毎週、毎月と、定期的に発生する訳ではない」
と言う事。

「楽園」で全てのチャンスを丹念に拾おうとすると、
月に1回とか2回くらいのチャンスが発生するかも知れません。
しかし、これは確実ではありません。
1ヶ月に1回なのか、3ヶ月に1回なのか、半年に1回なのか、
この答えは相場しか知りませんので、安直には答えられないのです。

ただし。
直近の2014年10月、私は、楽園手法を「2回」発動させ、
双方とも、一撃で100%をゆうに超える収益を得ましたが。

あらかじめお伝えしておきます。
本日、私がアナタにお伝えする投資手法は「楽園」だけではありません。
2種類」存在します。

●「軸」となる「1つ目」の手法は、
「月に1回」わずか「5分の取引」で「月利5%」を稼ぐ手法です。

徹底的に「時間対効果」を考え、
いかにアナタが全力でサボり、いかにアナタが全力尚且つ片手間で
最大限の結果を生み出せるかにトコトンこだわった手法です。

更にこの手法は、勝率が限り無く100%に近いにもかかわらず、
「リスクとリターン」が「1対1」になるように、
リスク管理が徹底されています。

これが私の軸となる「月1ボーナス」の手法となります。

●「軸」の手法を固める「2つ目」の手法は、
とにかく「豪快な収益」だけを突き詰めた手法です。

大きな爆破力を秘めているにもかかわらず、
この手法も「1つ目」の手法同様にリスクが限定され、
わずか「3日間」の取引で「137%」の利益が見込めます。

誤解なさらないでください。
「月利」137%でも、「年利」137%でもありません。
「3日間」での利益が「137%」です。

この「2つ目」の手法を利用して、
普通の投資では考えられないような「速さ」で原資を得て、
そして、資産を雪だるま式に増やしていただきます。

つまりこれが、「楽園」の手法な訳です。
パンチの効いた「楽園」は、あくまでも脇役。
主役は「月1ボーナス」の手法なのです。
だからアナタは、こんなことが可能になります。

「楽園」で小さな資金から「タネ銭」を作り、
「月1ボーナス」でそのタネ銭をじっくりと増やし守る。

「月1ボーナス」で増やし守った資金の一部を、
「楽園」で更に大きく拡大させる。

「楽園」で更に大きく拡大した資金を、
「月1ボーナス」に加えてもっともっと膨らまし堅守する。

いかがでしょうか。
私の手法には「攻め」と「守り」の2つの柱があるからこそ、
堅実かつ異次元のスピードで資産を増やすことが可能です。

そうです。
「攻め」と「守り」の両面を併せ持った「資産形成」が
今すぐに開始することが出来るのです。


公式サイトはこちらから

月1ボーナス オプションアカデミー
公式サイトはこちらから


発行者:株式会社ヒトリメシサポート

月1ボーナス オプションアカデミー 詳細

月1ボーナスオプションアカデミーで3日間の保有で137%の利益

月1ボーナス オプションアカデミー

唐突で妙な質問をお許しください。
アナタは、

「100億円」を持っている「100歳の老人」と、
「1円」も持っていない「0歳の赤ちゃん」であれば、

どちらになりたいですか?

極端な話かも知れません。
しかし、恐らくは100人中100人が、
後者の「1円」も持っていない「0歳」を選ぶでしょう。

確かに「お金」については「0歳児」は「持たざる者」です。
しかし、「時間」についてはうらやましいばかりに「持つ者」です。
それはつまり、溢れんばかりの「可能性」を秘めていると言う事。

「お金」は「作り出すことが出来る」が、
「時間」は「作り出すことが出来ない」。

「時間」があれば、どんな可能性だって広げることが出来るのです。

勢い余って、もう一つだけ失礼な質問をお許しください。
アナタは、今、何歳ですか?

本日、私がアナタにお伝えするのは、
「最小限の時間」で「最大限のお金」を稼ぐ方法です。

徹底的に「時間対効果」を考え、
必要な作業は「月に1回5分」と言う恐ろしい域にまで削ぎ落し、
「片手間」で結果を出せることにこだわった「ボーナス手法」。

それに加え、「3日間」の保有で「137%」の利益が見込める
更なる「臨時ボーナス手法」で「攻めと守り」の万全を期す。

今はまだ、「お金」よりも「時間」という私の提言について、
ピンと来てらっしゃらないかも知れません。

しかし、下記をクリックした時、
アナタは現実離れしたトレード手法を理解し、
わずかな時間でサラリーマンのボーナス額を獲得出来る準備が整っていることでしょう。

「お金」だけじゃない。
「時間」からも開放された世界へようこそ。


公式サイトはこちらから

月1ボーナス オプションアカデミー
公式サイトはこちらから


発行者:株式会社ヒトリメシサポート

月1ボーナス オプションアカデミー 詳細